日々

ドイツからのカード♪そしてシニア食を考える

インスタで知り合ったドイツのお友達から絵葉書が届きました。
バカンス先から送ってくれたようです。
ワイヤーダックスのオスカー君。
どうもありがとう♪

実は昨日から、インスタにコメント、いいねを入れることが出来なくなりました。
調べたらインスタでは度々このような事が起こっているらしいのですが、私は今回が初めてでした。
ログアウトすれば直ることもあるらしいですが、パスワードも忘れちゃったし(汗)更新まで待とうかな。

デイジーの最近のお気に入りは、このうさぎのおもちゃ。
今の所、壊さずに遊んでいます^^
遊んでいない時に借りると、すかさず取り返しにやって来ます(笑)

 

 

私たちもワンコ達も決して若いとは言えないお年頃になりました。我が家はずっと手作り食ですが、難しく考えずに今までやって来ました。もちろん、NG食材には気をつけていますよ。そんな感じできましたが、これからは体調に合わせた食材を選んであげる事が出来たらもっと美味しく食べてもらえるかもしれない!!と勉強を始めました。本を買ったり、講座にも入りました。ワンコ用に学んだら、私たちの食事にも応用できますし。本来は逆なのかな?(笑)

プレーンヨーグルトは毎食スプーン1杯ずつあげていますが、色々な乳酸菌を摂るために色々なメーカーのものを選んでいます。その中でも、先日軽井沢で購入したアトリエ・ド・フロマージュのヨーグルトは格別に美味しかった♪ まるで生チーズを食べているよう。一緒に購入したリコッタチーズもフレッシュで優しい風味。乳清からつくられる、低脂肪で上質なタンパク質とカルシウムのとれるチーズなんだそうです。ワンコ達も喜んで食べましたよ♪

2件のコメント

  • アバター

    NAOH

    色々勉強されてるのですね。。。
    gurieさんは、頭が良いし、色々な引き出しを持たれているので、人として尊敬してますし、とても羨ましいデス。
    以前、通院してる病院で治療して、その日の午後が休診だったって事があって、様子を見てても改善されず、見てる方が辛くて、何とかならないものかと午後からやってる病院を探し行った事があったんです。
    そこの病院で『何をあげてますか?』と聞かれ、プレーンヨーグルトを。。。と言ったら、『あれは、人間様に改良されてる物だから、あげない方が良いですよ』と言われ、今あげてる物を全否定され、とても気分悪くなり、二度と行かなくなりました。
    プレーンのヨーグルトって、あげても大丈夫なのですか?

  • アバター

    gurie

    NAOHさん。
    そんなたいした人間ではないです、私(汗)
    でも好奇心はずっと持っていたいなぁ。
    考え過ぎると動けなくなるので、とりあえずやってみる!!
    それでダメなら諦められる。
    その時は何がダメだったのか理由も分かるので
    これ以上同じことに気を回さなくても良いものね。
    いつも軽い気持ちで始めています^^

    病院の先生によっても、価値観は全然違いますよね。
    国産の乳製品は摂らない、という方もいるようですよ。
    手作り食が良いという先生と、ドライフードが管理しやすいという先生。
    どちらもメリット、デメリットはあると思うので
    最終的に何を選ぶのかは飼い主さん次第になるのかな。

    ヨーグルトは乳酸菌が発酵したものなので、乳糖不耐の多いワンコにも
    乳糖が分解しているので、お腹には優しいと思います。
    ホリスティック食材として、私は積極的に使っています。

    一番は、そのコに合うかどうかだと思うので
    いくら良い食材でもワンコが嫌がるのなら無理に食べさせなくても
    それに変わる食材を選べば良いだけの事だし。
    今は色々な情報が溢れているので、それらに振り回されないよう
    自分でも少し知識を持たなくては、と思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image