日々

アラジン ブルーフレーム

このブルーフレームを購入したのは、忘れもしない東日本大震災の後でした。
計画停電で我が家は何日も夜の数時間を、毛布に包まって過ごしました。
オイルヒーターやエアコンは非常時には使えないと思い知り、ストーブは一台あった方が良いとなった訳です。結局それからもメインはヒーターで、部屋の間取りからしてストーブを置く場所がなく出番もなかったのですが、今年リビングをリフォームしたのでやっと使える様になりました!!

点け方とか忘れていて、カタログとにらめっこしながらやってみたのですが、どうしても炎がきれいなブルーにならない!!
何度も何度も何度も芯クリーナーでカーボンを削り、やっとブルーの炎がきれいに回りました。
頑張った甲斐あって、じんわり暖かいです。

 

昼寝と昼寝の合間に、棚を物色中のデイジー。
この辺のどこかにオモチャがあるのを察知しているのだと思う。
すぐ後ろ足で立ってしまうので、腰が心配です。

 

夕方になったら、ストーブの周りをゆっくりとグルグルしているヴージョなのでした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image